新着情報

新着情報

『実験で納得 光通信のふしぎ-光で声や音を飛ばしてみよう-』を開催しました。

3月10日(日)に福岡県青少年科学館において、「世界一行きたい科学広場 IN 久留米 2012 ウチュウスペシャル」が開催され、高等教育コンソーシアム久留米の活動として、本校からは越地尚宏教授(一般科目理科系)による小中学生向けの講座「実験で納得 光通信のふしぎ-光で声や音を飛ばしてみよう-」を行いました。
講座には、10組の家族が参加し、親子で電気回路の仕組みや、LED、コンデンサなどの部品について実験を通して学び、音楽を光として送る送信機と、光を受けスピーカーから音楽を流す受信機のセットを製作しました。
講座後のアンケートでは、「とても面白かった。光について興味がわいた。」「身近にあるが難しいと思っていた光通信の仕組みが分かり勉強になった。」など、参加された親子ともに好評でした。

hikari_001.JPG

hikari_002.JPG

 

 

 

 

 

 

講座の様子

久留米工業高等専門学校 産学民連携テクノセンター

Copyright © 2011 Kurume-NCT Regional Collaboration Technology Center, All Rights Reserved.